<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
通院&最近の症状
今日は、近畿中央病院に行きました。

現在月1回通っているこの病院は、
脱ステロイドを決心した時、入院できる病院として
以前通っていた病院の先生から紹介されました。

脱ステ1年、なんとか独りでやってこれたのですが、
昨年の夏の終わり、突然大きな悪化の波がきて、
自分ではどうして良いのかわからない状態になりました。

“頼るのはこの病院しかない”という気持ちで、
もう一度ここに来ることになりました。

もうステロイドは使いたくない・・・・
と思っている私は、病院に行っても
薬をもらうわけではありません。

でも、“脱ステ”についてしかっり知識のある先生と
話すだけでも、少し安心できます。

脱ステロイドは、まだ一般的ではないので、
汚い皮膚のままで、なぜ薬も塗らずにいるのか、
理解してもらえないことがほとんどです。

酷い症状の時、私はかなりふさぎ込んでしまう
タイプなので、精神的にもかなりヤバイ感じに
なってしまいます。

夏の終わりの通院から数回目、
今日はかなり良くなった姿を先生に見てもらうことができました。
今まではアレジオンとポララミンを処方されていたのですが、
(この薬はステロイドではないです)
今日からビタミンAのみになり、次回通院は2ヶ月後で良いとの事。

けして突然良くなる病気ではないけど、
今は回復していっている様子。
これから2ヶ月、きちんと生活して、
次回はもっと良くなった姿を先生に見てもらいたいと思いました。

| ☆みゆ☆ | 日記 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |

Comment

あすみ | 2008/04/07 10:48 PM |
はじめまして。
私は脱ステロイド2年目、やはりリバウンド経験中です。
「なぜ薬も塗らずに汚い肌のままでいるのか、理解してもらえない」
本当にそうですよね。
私の場合、首から胸元にかけてと手の甲が結構ひどい状態なので、
どうしても人目についてしまうので、何かと言われてしまいます。
いつになったら治ってくれるのか分からず、先が見えないのは辛いですが、
自分の体を信じて、焦らずゆっくり頑張りたいですね。
またお邪魔させてください。









Trackback

URL → http://ful032.jugem.jp/trackback/2
PROFILE
SPONSORED LINKS
ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINK
OTHERS